頑固な雑草もやり方次第で綺麗に除去できます

高齢者でも無理なく雑草対策

業者がおすすめする草むしりを楽にするノウハウ

時間と手間がかかる草むしりですが、ポイントを押さえることで負担を軽減することができます。

雨上がりかその次の日が最適です。

草むしりをする際に、中々雑草が抜けないことに手間がかかることもありますが、雨上がりのタイミングを見計らって作業をするのをおすすめします。雨によって土が柔らかくなり、専用の道具を使わなくても根っこから引き抜くことができますよ。

除草剤を撒けば簡単に抜けます。

頑固な雑草や広範囲に生えている雑草には除草剤を使用するのが良いですよ。除草剤には粒剤タイプと液体タイプがあるので、目的に合わせて使い分けることで手間をかけずに除草できます。子供やペットのいる家庭の場合は、天然由来成分で作られている製品を選ぶと安全に使えますよ。

根元から引き抜くのがポイントです。

雑草は表面の部分だけを抜いても意味はありません。しっかりと根元から引き抜くことで、当分は雑草が生えてこない状態を維持することができます。イメージとしては、土の中から根野菜を引き抜く感じで行なうと奥にある根ごと綺麗に取り除けるでしょう。

草むしりのコツは作業の効率化

草むしりは量や範囲によってはかなり時間がかかり、体力的にも楽な作業ではありません。体に負担をかけないためには効率良く作業を行なうことが重要なのです。雑草を引き抜くコツや、道具の扱い方などをマスターすることで少ない負担で綺麗な庭に仕上げることができるでしょう。